読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

humming bird*

プレ花嫁さまに役立つ情報をお伝えしていきます^^*

✿芳名帳以外のゲストの確認方法は?✿

 

結婚式に来たゲストは、まず受付で芳名帳(ゲストブック)に名前と住所を記入をします。

芳名帳(ゲストブック)とは、新郎側と新婦側で1冊ずつ用意し、それぞれのゲストの出席・住所・ご祝儀の3点を確認するためのものです。

式場で販売している場合もありますが、通常は自分たちで準備します。

 

 

こちらが一般的ですが、最近では、色々な趣向を凝らしたゲストの確認方法があります☆

人気の3つをご紹介しますね^^

 

 

 

 

【招待状と同梱出来るカードタイプ】

 

http://www.farbeco.jp/

 

記入事項が書かれたカードを招待状に同封します*

ゲストは自宅で記入して受付で渡すだけなので、字を書くプレッシャーを掛けずに済み、受付時間の短縮にもなります♪

これらのカードは、結婚式後は夫婦専用の電話帳にもなります^^

 

 

 


【ウェディングツリー】

 

http://www.kamizukan.net/wedding/weddingtree/wtuse/

 

ウェディングツリーとは、枝だけが描かれたイラストに、ゲストが指印やサイン、スタンプを押していき、1本の木を完成させるというものです*

演出の一つとしてウェルカムスペースに設置するカップルが多いそう。

世界にひとつしかない特別な宝物になりますね^^

 

 

 

【ハートドロップス】

 

http://online.nankuru-ds.com/?pid=91670549

 

ハートドロップスとは、ハート型の木の板にゲストの名前とメッセージやイラストなどを書いてもらって、額などの入れ物に入れてもらうものです*

ドロップの形はハートに限らず、星や動物など様々☆

お洒落なデザインなので、ウェルカムスペースなどのインテリアとしても◎

 

 

 

いかがでしたか?

 

私は自分の結婚式が初めてだったので、こんな方法たちがあることはつゆ知らず、全て会場にお任せしてしまいました。泣

 

今となっては、「招待状に同梱できるカードタイプにすれば良かったなぁ…」と思っています^^;

 

その後友人の結婚式に出席してみて、芳名帳+ハートドロップの組み合わせが多いように感じました*

 

大切な人たちが集まる貴重な機会ですからぜひメッセージを書いてもらって、大切に残しておいてはどうでしょうか^^